BLOG

裏方として、業界として
伝えたいことそのままに

  1. HOME
  2. ブログ
  3. イベント
  4. ロングタイムトライアルチャンピオンシップ2021 全3戦

ロングタイムトライアルチャンピオンシップ2021 全3戦

【はじめに】
タイムトライアルレース用の高額専用機材を買っても出番があまりありません。
レースがあっても、1周1kmとか5㎞で公園内周回など・・・思う存分走る環境を用意したいと常々思っていました。

20kmクラスのタイムトライアルレースを3本実施。累計タイムでの年間1位を競う「ロングタイムトライアルチャンピオンシップ2021」を実施します

【ルール】
各レースエントリー時に
(1)バイク種別 TTバイク or ノーマルバイク+装備
※ノーマルバイクは、車体が通常のロードレーサーのままでも、DHバーなどを装備してもOK(車体がロードレーサーなら装備を問わずの意味)
(2)年代別 U34(34歳以下) U49(35-49歳) O50(50歳以上)
計6部門を設け、全3戦の累計タイムで年間チャンピオン6名を定めます。

第3戦(最終戦)10/2 ジュピアランドひらたタイムトライアルにて年間チャンピオン表彰(ジャージ・トロフィーあり)

【第1戦 5/23 加須タイムトライアルレース(埼玉県)】
以前12~14㎞程度のコースでしたが、20kmにパワーアップ 本日4/5日よりエントリー開始しました(
エントリーURL https://gicz.jp/open/15thtt ※締め切り5/12

昨年はチームTTは未実施でしたが、今年度は実施致します(登録/未登録)それぞれの部門あります。

【第2戦 7/25 ツール・ド・ふくしま第3戦 小野こまちロードレース】
2021大会要項サイトはまだ未作成
こちらは2020年度 https://tour-de-fukushima.jp/event/ono-komachi/

福島県小野町、高速ICから近く1周約10㎞を2周したタイムトライアルレースを2020年度実施。今年はコースも延長予定で距離は20~24㎞程度。

【第3戦 10/2 ツール・ド・ふくしま第6戦 ジュピアランドひらたタイムトライアル】

福島県平田村で初開催。1周21㎞の公道タイムトライアル最終戦。平田村の施設 「ジュピアランド」 がスタート・ゴール

高速インターからも近く、道の駅ひらた周辺でタイムトライアルレース終了後、クリテリウムも実施予定です。

【ボーナスタイム獲得チャンス】
4/24-25 ツール・ド・ふくしま第1戦 第7回福島民報杯ツール・ド・かつらおの初日個人TT 11kmに参加し入賞の方は
1位:7秒、2位:5秒、3位3秒が累計タイムからマイナスされるボーナスタイムあり

【要項サイト】
https://tour-de-fukushima.jp/event/2021-tour-de-katsurao/

【エントリーサイト】
https://gicz.jp/open/tdk2021/

画像は昨年の様子。那須ブラーゼン2名と宇都宮ブリッツエン鈴木龍選手(当時)

関連記事