専用コース造成

小野ふれあいオフロードパーク
MTB・CXと肉・日本酒が楽しめます。

福島県小野町「緑とのふれあいの森公園」の豊かな自然の中に、オフロード専用コースを弊社で設計しました。MTB・CXが楽しめます。特徴としてレース用品(計測機材も音響もステージもあり)専用コースで手ぶらで大会が開催できます。オフロードコースで走ったあとは、自慢の福島牛料理と日本酒に舌鼓をうちそのまま泊まれます。子供が遊べる施設もあり親子で1日楽しめます。

オフロードパーク

コース詳細

完全クローズドの1周1.3kmのベースコースを基本とし、ダウンヒル(DH)コースも備えています。最長2.5kmまでコースの確保ができ、キッズから上級者まで楽しめます。大会に応じて主催者が大幅なアレンジをしても構わない柔軟性の高さもポイントです。

4/1~11/30 は管理人も常駐しており各種要望にお応え致します(冬季利用は事前にご相談ください)半年に1回を目安にコースを拡張しています。MTBとCXのほか、DHができるようにコースを作成中。常時利活用したいオフロードクラブチームも募集。

絶景のオフロード専用コース

あぶくま高原の日影山麓の豊かな自然が迎えてくれます。四季折々の風景に囲まれながら、ゆったりとした時間を過ごしてみませんか。

ベースコース1.3kmには展望台を設けました。春には花見、夏にはバーベキュー、秋には芋煮など家族も景色と飲食を楽しんでいただきたいと思い設計しました。キャンプで宿泊の際には、遮るものがない夜の星空を眺めて、朝は雲海を見て自転車の他にここからの「景色」も楽しんでください。

【アクセス】〒963-3522
小野町大字小戸神字宮ノ前397番地2
電話:0247-72-3597

基本利用料 / 占有料金

1人1日500円 レンタルバイク(大人・キッズ用自転車あり)企業やクラブチームなどでコースを占有することも可能。占有料金自体は設けず、グループ全員でバーベキューやすき焼き等、飲食利用でOK。

大会運営機材貸出

手ぶらでイベントができるように計測機材+計測チップ100個、音響機材YAMAHA 400W+ワイヤレスマイク、カラーコーン、フェンス、高圧洗浄 ※100名パック8万円で貸出可

営業時間 / 申込先

時間:9時~17時(夏場は応相談)
電話:080-5573-4192 担当:大方
メール:ono-fureai@link-tohoku.co.jp
4/1~11/30管理人常駐(冬季要事前連絡)

ふれあいの森公園

福島牛のすきやき・BBQ

福島牛と日本酒を楽しみ宿泊もできます。ピザ作り教室などもできるため家族連れで楽しめます。管理人独自仕入れルートを持ち「A5ランク希少部位」「一般には手に入らない日本酒」の入手も可能。企業や団体の飲食の場として単体でお使いいただけるクオリティを保証します。

2019年に開催した耐久レースでは参加者の皆さんに「夏はバーベキュー」「冬はすき焼き」をご提供させていただきました。
管理人大方に予算と「こんな感じのコースを希望」とご相談いただくことをオススメします。

管理棟 / 公園

ぬくもりあふれる木づくりの建物で、展示や体験学習のためのスペースがあります。温水シャワーもあり、調理や休憩などができます。また、自然の地形や森林を活かしたオートキャンプ場があり、各サイトには電源が付属しキャンプ専用の炊事棟もあります。

森の体育館(野外コンサートやイベント、バスケットリングもあり軽スポーツも楽しめます)小さなお子様が安心して遊べる環境(遊具もあり)小学校の体験教室などにも使用しています。

飲食

福島県産黒毛和牛の焼肉・すき焼き 2,500円~
生ラムジンギスカン(2人前)1,500円
生ビール(樽)5Lレーベンブロイ4,500円
その他、ピザ・そば・豚汁なども用意できます。

宿泊

午後2時~翌朝10時 オートキャンプ場(電源付き1区画4,000円)一般キャンプ場(1,000円)トイレ・コインシャワーあり(300円)キャンプ用品の貸出もあり手ぶら利用可。

体験教室

木工教室(そり3,000円、サッカーボール1,000円、鳥の巣箱1,000円)キャンプファイヤー(薪代込5,000円)森の案内人による東堂山の自然散策(1人3時間500円)など各種あり。